2021年4月に開設予定のメディア表現学部の体験授業(講義)をライブ配信で開催します。体験授業は、大学でどんな学びをするのかを想像できる機会です。オンラインなので、大学に来なくても講義を受けられます。参加者のカメラ・マイクはオフで参加いただけますので、安心してご参加ください。
同日開催の「学科別相談会」と併せて、ぜひお申込みください。

■ 日時:8月8日(土)15:30~(約1時間)

■ 授業タイトル:プログラミングで育てる、未来をうみだす力 この授業では、コロナ禍でみえてきたIT技術の可能性と、プログラミングでできることについて紹介します。「コロナで働き方がどう変わったの?」「そもそも、プログラミングって何?どんなことにつながる?」などの疑問にお答えする授業です。最先端のテクノロジーを学び、人と人とをつなぐメディア表現学部の学びは、どのような力が身につくのか。Webサービスやアプリの開発、デザインイベントを手掛ける教員が、具体例とともにお話しします。 
※本授業はZoomを利用した講義形式の授業です。ネット環境のあるスマートフォン、もしくはパソコンでご参加ください。その他の準備物は不要です。

■ 申し込み方法
1.申し込みフォームから事前予約 入力されたメールアドレスに「招待メール」をお送りします。  

2.アプリ「Zoom」をダウンロード(無料) スマートフォン・タブレットで視聴する際は、無料アプリ「Zoom」が必要です。事前にダウンロードをお願いします。※パソコンから参加する場合、アプリのダウンロードは不要です。

3.指定の日時になったら、招待メールのURLにアクセス 直前にお送りする「招待メール」のURLをクリックすると参加できます。